トーヨー防水工業会は、東洋ゴムブランドの化工品商品の販売および技術の向上と、建設防水業界全体の発展に寄与します。
HOME > 当工業会ご案内 > 会長あいさつ

トーヨー防水工業会について

会長あいさつ


トーヨー防水工業会会長
大橋 廣治

ようこそトーヨー防水工業会のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

私どもトーヨー防水工業会は、東洋ゴム化工品の防水材料の施工代理店が会員となり、1986年に設立されたものです。正会員138社に加え賛助会員16社を有し、日々一丸となって、技術向上に向けて邁進しております。

建築防水においては、ますます高度化する建築構造、作業条件の中で、新築・改修工事ともに、どのような条件下にも対応し、安心・安全で確実な防水機能を発揮させなくてはなりません。そして近年はダイオキシン、環境ホルモン対策を進め、環境に優しい防水技術も強く求められています。

われわれ工業会では、高い耐久性を持つ加硫ゴムタイプの「トーヨーシートエキストラ」、特殊フィルム採用で、ウレタン防水材との接着性の高さを誇る、粘着層付改質アスファルト工法「ソフランSSA工法」をはじめ、簡易作業を可能にした一液性ウレタン防水「ソフランシールエコ」など、多彩な工法から最適な防水工事を実現してまいりました。さらに塗装、仕上げ、改修用プライマーなどにおきましても、高度な技術でお客様から絶大の信頼をいただいております。

今後も、会員とメーカーの一致団結を深め、さらなる防水商品の改良や、新工法技術の開発とともに、これらの整備を行ってゆきます。また、ホームページの活用などによって、お客様との双方コミュニケーションを図り、より満足していただける工法を完成させてゆく所存です。

リーマンショック以降、社会は厳しい経済状態が続いていますが、こうした時期こそ、われわれ工業会の団結による底力を発揮できるチャンスととらえ、一層の努力を続けてゆきます。そして、防水技術を通した地域社会への貢献を心がけております。

従前に増した、皆さまの温かいご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。